騒々しい野生のオキナインコ

オキナインコを飼育する場合、1羽がよいそうですが、それには理由があります。オキナインコが何羽も一緒にいると、激しく鳴き合うから、だそうです。

今回は、野生のオキナインコを観察する機会がありましたので、その鳴き声の実態を紹介します。

元々、オキナインコは南米原産なのですが、様々な要因によって、移入種や外来種として世界各地で生息数が増えつつあるようです。

ローマにも、野生のオキナインコがいました。最初は、「あら~、何てかわいいんでしょう!」と、眺めていました。とある衝撃の光景を目撃するまでは。

wild_quaker_parrot1_1
野生のオキナインコ ローマにて

オキナインコは鳴き声が大きいので、1羽でも十分うるさいのですが、それが集団ともなると・・・信じられないほどの騒音となっていました。

wild_quaker_parrot1_2
オキナインコの騒音が響き渡る場所

オキナインコたちは、この木々に営巣しているようで、巣材をくわえて、運んでいました。

wild_quaker_parrot1_3
オキナインコの営巣場所

wild_quaker_parrot1_4
巣を作成中

その時の動画がこちらです。 ※音量注意


ローマの気温は東京とほぼ同じなので、日本でも、同様の事態が発生する可能性は十分にあります。オキナインコを飼育されている方は、逃がさないよう、注意が必要ですね。

ついでに、オキナインコのふーちゃんに、この動画を見せて、野生のオキナインコの言葉が分かるか?を質問してみました。(オキナインコのふーちゃんは日本語が読めるので、ホワイトボードに質問を書いて、ふーちゃんに答えを選んでもらいました)

Q.ふーちゃんは、野生のオキナインコのおしゃべりが分かる?
A.NO
YES・NO形式で回答

Q.ふーちゃんがアメリカにいた時のオキナインコのおしゃべりと、イタリアの野生のオキナインコのおしゃべりは一緒?
A.NO
※ふーちゃんいわく、アメリカのオキナインコ(ペット)とイタリアのオキナインコ(野生)とでは、言葉が違うそうです。

Q.野生のオキナインコは、うるさい?
A.NO
※「この動画の鳴き声は、人にはうるさいよ!」と、何度かふーちゃんに伝えた後、同じ質問をしてみると、「YES」と答えましたが、ふーちゃんは、さほど、うるさいとは感じていないようです。

Q.ふーちゃんの鳴き声は、うるさい?
A.NO
※ふーちゃんからすると、自分の鳴き声も、うるさくないそうです(笑)

常日頃から、「そんなに大きな声で鳴かなくても、聴こえているよ」と、ふーちゃんに伝えているのですが、大声を出し続けます。上記の回答からすると、自分で大声を出しているとは思っていないようなので、今後も、大声が止むことはなさそうです(笑)

ランキングに参加していますので、ポチッをお願いします


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本年もふーちゃん動画楽しみに待っています^^
よろしくお願いします。!(^^)!

私もYouTubeなどで海外の野生オキナちゃんを見たことがあります。
可愛いのですが、外で群れをなして巣を作って生活している、、
というのが、うちのオキナちゃんと比べてしまうとなんだか不思議な感じがしてしまいます。
そして外国の鳥さん!という雰囲気感をすごく感じました。
やはり人に慣れているコと野生では、雲泥の差の差があるんだろうなぁと思います。

しかしオキナインコは可愛い、愛らしいです!

ありちゃんさんへ

コメント、ありがとうございます!
オキナインコは非常に賢いので、環境に適応できれば爆発的に増えてしまう!というのを目の当たりにし、日本でそうならないよう、切に願ってしまいました。日本では、間違いなく、害鳥扱いされてしまうでしょうからね^^;

姿は一緒でも、人と仲良く暮らしているペットの鳥さんと、野生の鳥さんとでは、別の生き物のように思えますよね。

常日頃、ふーちゃんには、野生のオキナインコはどこに生息していて、どのような物を食べているのか?などを伝えていたので、実際に、野生のオキナインコを観察できたことは、貴重な体験でした。
野生のオキナの動画をふーちゃんに見せたところ、興味津々で見入っていました。「野生のオキナインコの動画を観るのは楽しい?」と、ふーちゃんに聞いてみたところ、「楽しい」と答えていました。ふーちゃんの様子を見ていると、仲間に入りたいとか、そういった風ではなく、「野生のオキナインコが、たくさんいるんだ。へぇ~」みたいな、客観的に眺めている感じでした。
「野鳥として生きていくのは大変で、天敵はいるし、冬は寒くて食べ物がないし、ふーちゃんは、お外では生きられないよ」ということも、ふーちゃんに伝えてあるせいか、野鳥は野鳥、自分は自分と、割り切っているみたいです^^
プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
鳥類の知能の高さに注目し、独自に研究しています。
オキナインコのふーちゃん(メス、5歳)は、人間の6歳児以上の知能があるようで、1000以上の言葉を理解し、300以上の芸ができます。色(14色)や数字(0~50000)を識別し、数式の足し算・引き算・掛け算・割り算ができ、数百の英単語や日本語を読むこともできます。
鳥のふーちゃんの学習方法は、人間の子供にも役立つかも?!鳥類の地位向上のために、ふーちゃんが頑張ります!

最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR