数式の掛け算をする(高難度)

数式の足し算引き算ができるオキナインコのふーちゃんですが、次のステップとなると、数式の掛け算です。これは、かなりハードルが高いので、ちょっと躊躇したのですが、鳥類は賢い!ということを証明するためにも、ふーちゃんにチャレンジしてもらうことにしました。

数式の掛け算をどのように教えるのが、ふーちゃんにとって一番分かりやすいか?を一晩考えた結果、九九表を丸暗記させても意味がないと思い、まずは、掛け算の論理を、ふーちゃんに教えてみることにしました。

ホワイトボードに「3×2=6」と書き、「3が2つあると6になる」を、ふーちゃんが知っている言葉に置き換えて「スリー(3)がツー(2)あるナンバーはシックス(6)と書いてあるよ」と、ふーちゃんに伝え、ボールや玉そろばんを使って説明しました。

数式の掛け算1_1
ボールを使って説明

数式の掛け算1_2
玉そろばんを使って説明
参考:「くもんの玉そろばん120」を使った数字トレーニングはこちら

これを何度か繰り返すと、ふーちゃんは、掛け算の数式の意味を理解することができました。伝えたい内容をふーちゃんに伝えることができ、ほっと一安心。

それでは、いざ本番です!

ホワイトボードに「3x2=」と書いて、「このナンバーは何?」と、ふーちゃんに尋ねます。ラミネートフィルムで作成した数字をふーちゃんの前に並べておき、正解の数字を突っついてもらいます。数字の読み方は、ふーちゃんが分かる0~9の読み方で統一します。

数式の掛け算1_3
3x2は何?

ふーちゃんは、6を突っついたので正解です。

数式の掛け算1_4
3x2=6で正解

「4x4=」と書いて、ふーちゃんに答えを尋ねると、正解の16を突っつきました。

数式の掛け算1_5
4x4=16で正解

ふーちゃんは、正解すると、本当に嬉しそうな顔をします。

数式の掛け算1_6
嬉しそうな顔をするふーちゃん

この後、ふーちゃんは「どやっ!」を連発します。(録画されているのを知っているので、カメラ目線です)

数式の掛け算1_7
「どやっ!」

同様に、「5x3=」、「1x8=」と書いて、ふーちゃんに答えを尋ねると、15と8を突っついたので正解です。

数式の掛け算1_8
5x3=15で正解

数式の掛け算1_9
「どやっ!」

数式の掛け算1_10
1x8=8で正解

数式の掛け算1_11
「どやっ!」

最後は、「9x2=」と書いて、ふーちゃんに答えを尋ねると

数式の掛け算1_12
真剣な表情のふーちゃん

正解の18を突っつきました。

数式の掛け算1_13
9x2=18で正解

数式の掛け算1_14
嬉しそうなふーちゃん

これにて、トレーニング終了。

数式の掛け算1_15
最後も「どやっ!」

今回の数式の掛け算を、ふーちゃんに教える際、同時に割り算も教えたのですが、掛け算・割り算セットで、ふーちゃんは約1時間でマスターしました。「本当に鳥さんですか?」と、ふーちゃんに尋ねたくなるような理解力で、改めて鳥類の知能が高いということを思い知らされました。現時点で、鳥のふーちゃんの知能は、人間の6歳児以上はあるようです。鳥って本当に賢いですね。

オキナインコ ふーちゃんの芸の動画:数式の掛け算をする(高難度)


ランキングに参加していますので、ポチッをお願いします


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村

数える、数式の計算関連の参考トレーニング:
お買い物トレーニング(高難度)
分数を理解する(高難度)
大きい数字の計算をする(高難度)
暗算をする(高難度)
数式の割り算をする(高難度)
数式の難しい計算をする(高難度)
数式の引き算をする(高難度)
数式の足し算をする(高難度)
同じ種類の動物の数を当てる(高難度)
おもちゃの足し算をする(高難度)
[総集編] 鳥類のすごい能力発見!120までを瞬時に数える
サイコロで視力検査をする(高難度)
音を数える(高難度)
0の数字トレーニング(高難度)
8までの足し算をする(高難度)
5までの足し算をする(高難度)
様々な色を数える(高難度)
数字当て芸 その2(高難度)
数字当て芸 その1(高難度)
スポンサーサイト

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

天気マークを学ぶ

オキナインコのふーちゃんは、細かい説明なども理解することができるので、天気マークを教えてみることにしました。

まず、晴れ、雨、くもりの識別方法を教えます。
ふーちゃんと一緒に空を見上げて、青空が見えている場合は「空のカラーはブルー、天気は晴れ」、くもりの場合は「空のカラーはグレー、天気はくもり」、雨の場合は「上からお水が落っこちているよ、天気は雨」と、ふーちゃんに伝えます。

これを数回繰り返すことで、ふーちゃんの中で、空の状態から天気を判別することができるようになりました。確認方法として、風景写真を数枚ふーちゃんの前に並べて、「晴れの写真はどれ?」等質問すると、正解の写真を突っつきます。

次に、天気マークとの関連付けを教えます。太陽の写真を見せ、太陽のマークを指差しながら「晴れのお絵かき」と説明し、同様に、くもりの写真とマークを見せて「くもりのお絵かき」と説明します。雨は、傘の写真や映像を見せて「雨は傘を持つよ」と伝え、傘のマークを見せて「傘のお絵かき」と教えました。(ふーちゃんには、イラストのことを「お絵かき」と教えてあります)
※実際の傘を開いてふーちゃんに見せると、大層怒るので、ふーちゃんの目の前で実物は見せないようにしています。
傘を開いてふーちゃんが激怒した動画はこちら(音量注意!)

天気マークについても、ふーちゃんは、ほぼ理解できたようなので、いざ本番です。
最初に、写真1枚と天気マーク3枚をふーちゃんの前に並べて、「写真の天気は何?」と、尋ねます。

天気1_1
写真の天気は何?

天気1_2
写真の天気はくもり

ふーちゃんは、くもりマークを突っついたので正解です。

天気1_3
くもりマークで正解

同様に、「写真の天気は何?」と、ふーちゃんに尋ねます。

天気1_4
写真の天気は何?

天気1_5
写真の天気は雨

ふーちゃんは、正解の傘マークを突っつきました。

天気1_6
傘マークで正解

ふーちゃんは、正解すると嬉しそうな顔をします。正解するごとに、ふーちゃんは、ごはん(粒タイプのペレット)を1粒もらえるのですが、普段食べているので、ごはん自体が嬉しいわけではなく、やはり正解することが嬉しいようです。

天気1_7
正解を喜ぶふーちゃん

続けて、「写真の天気は何?」と、ふーちゃんに尋ねます。

天気1_8
写真の天気は何?

天気1_9
写真の天気は晴れ

ふーちゃんは、私が気づかないほどの早業で、傘マークを突っついていました。これは、後で動画を見て判明しました。

天気1_10
目にも留まらぬ早業で傘マークをコン

ふーちゃんは、すぐさま、自分で間違いに気づき、正解の晴れマークを突っつきました。

天気1_11
晴れマークで正解

天気1_12
正解を喜ぶ笑顔のふーちゃん

最後は、実際の天気を当ててもらいます。「お外の天気はどれ?」と、ふーちゃんに尋ねます。

天気1_13
外の天気は?

窓からは、外の様子が見えています。

天気1_14
外の天気は雨

ふーちゃんは、傘マークを突っついたので正解です。

天気1_15
傘マークで正解

これにて終了。ふーちゃんの「どやっ」顔が出ました!

天気1_16
「どやっ?」

天気マークを学んだことにより、テレビに映る天気予報の見方も、ふーちゃんに教えました。ふーちゃんには、デジタル時計の読み方も教えてあるので、何時から雨が降るとか晴れるとかを、ふーちゃんと一緒にチェックしています。

ちなみに、ふーちゃんの好きな天気を尋ねてみると・・・晴れ!とのことでした。
これは、晴れ、雨、くもりの写真を並べて、好きな天気の写真を突っついてもらいました。やはり、青空は、人も鳥も気持ちがよいのですね。

オキナインコ ふーちゃんの芸の動画:天気マークを学ぶ


ランキングに参加していますので、ポチッをお願いします


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

じゃんけんをする

今回は、オキナインコのふーちゃんが、じゃんけん芸にチャレンジします。人間の子供用のおもちゃで、「グー、チョキ、パー」のじゃんけんチップを見つけたので、それを使います。

じゃんけん1_1
「グー、チョキ、パー」のじゃんけんチップを使用

じゃんけんのルール(勝ち負け、あいこ)をふーちゃんに教える方法として、「勝ち」は、ふーちゃんの分かる「すごい」を使って説明し、あいこは、どちらも「すごい違う(すごくない)」と、説明しました。例えば、「グーとチョキではグーがすごいよ」というように。

次に対戦方法です。ふーちゃんと私の前に、それぞれのじゃんけんチップを並べておき、「じゃんけんほい!」と言いながら、私のチップをふーちゃんの前に出します。その後、ふーちゃんが自分のチップを選びます。これは、後出しじゃんけん!になるので、ちょっとインチキなのですが、ふーちゃんは鳥さんなので、大目にみることにします。

では、いざ勝負!

じゃんけん1_2
ふーちゃんとじゃんけん勝負

1回戦:私がパーを出すと、ふーちゃんもパーを選んだので、あいこです。

じゃんけん1_3
パーとパーで、あいこ

2回戦:私がパーを出すと、ふーちゃんはチョキを選びました。

じゃんけん1_4
チョキを選ぶ、ふーちゃん

ふーちゃんの勝ち!

じゃんけん1_5
パーとチョキで、ふーちゃんの勝ち

この後、ふーちゃんは勝ち続けます。

じゃんけん1_6
チョキとグーで、ふーちゃんの勝ち

じゃんけん1_7
グーとパーで、ふーちゃんの勝ち

ふーちゃんは、勝つと、「ワキャ!」と喜びの声をあげたり、「どやっ」顔をし始めたりしました。

じゃんけん1_8
チョキとグーで、ふーちゃんの勝ち カメラの方を向いて「どやっ」

じゃんけん1_9
パーとチョキで、ふーちゃんの勝ち 「ワキャ!」と喜びの声

じゃんけん1_10
グーとパーで、ふーちゃんの勝ち 笑顔のふーちゃん

じゃんけん1_11
パーとチョキで、ふーちゃんの勝ち 再び「どやっ」

途中、あいこが数回あったものの、ここで、とうとう、ふーちゃんが負けてしまいました。くやしそうに、小さな声で「ウェッ」と、鳴いていました。

じゃんけん1_12
グーとチョキで、ふーちゃんの負け

ふーちゃんは、すぐさま、足をあげて「やる!」と再戦を要求してきました。負けず嫌いのふーちゃんらしいです(笑)

じゃんけん1_13
足をあげて、再戦を要求するふーちゃん

最後の勝負は、ふーちゃんの勝ち!です。またしても、「ワキャ!」と喜びの声が。

じゃんけん1_14
グーとパーで、ふーちゃんの勝ち 再び「ワキャ!」と喜びの声

13回戦中、ふーちゃんの成績は、8勝、1敗、4引き分け、でした。正々堂々と後出しじゃんけんをするふーちゃんでしたが、うっかり、あいこや負けを選んでしまった時は、ちょっと焦っている様子でした。自分で「しまった!」と思ったのでしょう。くやしがったり、喜んだりする様子は、本当に人間の子供のようでした(笑)

今回のじゃんけん芸を教える前に、人間の手で「グー、チョキ、パー」をして見せてあったため、じゃんけんチップに描かれた絵も、ふーちゃんは、すんなり認識できたようです。

勝ち、負けの概念については、実戦を数回繰り返すことで理解できたようで、このじゃんけん芸自体、ふーちゃんは、非常に短時間(約15分)でマスターしました。
鳥類とじゃんけんができるとは、なかなか楽しいです!

オキナインコ ふーちゃんの芸の動画:じゃんけんをする


ランキングに参加していますので、ポチッをお願いします


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
鳥類の知能の高さに注目し、独自に研究しています。
オキナインコのふーちゃん(メス、5歳)は、人間の6歳児以上の知能があるようで、1000以上の言葉を理解し、300以上の芸ができます。色(14色)や数字(0~50000)を識別し、数式の足し算・引き算・掛け算・割り算ができ、数百の英単語や日本語を読むこともできます。
鳥のふーちゃんの学習方法は、人間の子供にも役立つかも?!鳥類の地位向上のために、ふーちゃんが頑張ります!

最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR