ギター芸

音を出すことが好きなオキナインコのふーちゃんに、ギター芸を教えてみることにしました。まずは、おもちゃのギターを入手して、ふーちゃんに見せます。

ギター1
おもちゃのギター

そして、ギターを弾いて、音が出るということを、ふーちゃんに教えます。何回かお手本を見せると、ふーちゃんは、くちばしで弦を弾き始めました。

ふーちゃんは、負けず嫌いの性格なので、うまく音を出せないと、ちょっとイライラするようで、弦をくわえて、ギターを振り回したりしていました。弦が切れないか、ちょっとハラハラでした(汗)

ふーちゃんが、ギターの音を何とか出せるようになったところで、いざ本番です。

三味線ではないですが、「ベベン、ベベン」と言いながら、ギターをひくよう、ふーちゃんに指示を出します。

ギター2
ギター芸開始!

ふーちゃんは、ギターの弦をくちばしでつまんで、すぐに放し、音を出します。

ギター3
弦をくちばしでつまみ

ギター4
すぐに放す

これを繰り返すよう、「いっぱい」と、ふーちゃんに伝えると、ふーちゃんは、同じ動作を続けます。
ほどよい力加減で、弦を弾かなければ、うまく音が出ないので、何回かは、スカのような音になっています(笑)

ギター5
弦をつまんで

ギター6
放し、音を出す

本当は、もっと流暢にギターを弾いてもらいたかったのですが、ふーちゃんは鳥さんなので、音が出ただけでもよし!としましょう。
このギター芸は、約40分(1日約20分ずつ)でマスターしました。

オキナインコ ふーちゃんの芸の動画:ギターをひく


ランキングに参加していますので、ポチッをお願いします


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
鳥類の知能の高さに注目し、独自に研究しています。
オキナインコのふーちゃん(メス、5歳)は、人間の6歳児以上の知能があるようで、1000以上の言葉を理解し、300以上の芸ができます。色(14色)や数字(0~50000)を識別し、数式の足し算・引き算・掛け算・割り算ができ、数百の英単語や日本語を読むこともできます。
鳥のふーちゃんの学習方法は、人間の子供にも役立つかも?!鳥類の地位向上のために、ふーちゃんが頑張ります!

最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR