喜びのダンス芸

今回は、オキナインコのふーちゃんのダンス芸を紹介します。(芸というほどのものではないのですが・・・)

犬とは違い、飼い主とは主従関係にないインコに芸を教えるとなると、これはもう「褒めちぎる」しかありません。いつしか、褒められることが大好きになったふーちゃんは、喜びのステップを踏むようになりました。羽をボワッと膨らませ、ドラえもんのように丸くなった体をゆっさゆっさと揺らしながら、小刻みにステップを踏みます。ターンをしたり、足をあげたり、それはそれは嬉しそうです。

それでは、ふーちゃんのダンス芸スタート!

ダンス1_1
嬉しそうな顔のふーちゃん

ダンス1_2
ドラえもんみたい!顔が笑っています

ダンス1_3
小刻みにステップを踏みます

ダンス1_4
足をあげたり、ターンをしたり

と、それはそれは、楽しそうなふーちゃんでした。
「お利口!」「かわいい!」などと褒めると、毎回、このダンスが始まります(笑)

オキナインコ ふーちゃんの芸の動画:喜びのダンス


ランキングに参加していますので、ポチッをお願いします


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

おやつちょうだい芸

オキナインコのふーちゃんが好きなおやつは、サフラワーとヒマワリの種。ごはんは、ペレットを食べているので、おやつは1日に数粒しかもらえません。なので、おやつをもらうために、ふーちゃんは、一生懸命、足をあげて催促します。今回は、おやつをもらうまでと、食べ終わった後に、ちゃんとお礼のお辞儀をするふーちゃんの様子を紹介します。

では、おやつちょうだい芸スタート!

「おやつ食べる?」と、ふーちゃんに尋ねると、ふーちゃんは、とても嬉しそうな顔をします。

おやつちょうだい1
おやつと聞くと、嬉しそうな顔をするふーちゃん

「ちょうだいは?」と言うと、ふーちゃんは、勢いよく足をあげます。

おやつちょうだい2
「ちょうだい!」

最初にもらったのは、サフラワー。ふーちゃんには、ホワイトのおやつと教えてあります。

おやつちょうだい3
サフラワーを食べるふーちゃん

「美味しい?」と尋ねると、ふーちゃんは「美味しい!」とうなずきます。
食べ終わった後は、「ごちそうさまでした、ありがとう」をするよう促すと、ふーちゃんは、深々とお辞儀をします。

おやつちょうだい4
お礼のお辞儀をするふーちゃん

次のおやつは、ヒマワリの種です。ふーちゃんには、ブラックのおやつと教えてあります。
「おやつ食べる?」と、ふーちゃんに尋ねると、「ちょうだい!」と足をあげます。これまた、ものすごく嬉しそうな顔をしています。

おやつちょうだい5
嬉しそうに「ちょうだい!」と足をあげるふーちゃん

ふーちゃんは、「ワキャ!」と喜びの声をあげて、美味しそうにヒマワリの種を食べています。

おやつちょうだい6
ヒマワリの種を食べるふーちゃん

食べ終わった後は、ちゃんとお礼のお辞儀をします。ふーちゃんは、なかなかの律義者です。

おやつちょうだい7
ごちそうさまでした!

おやつちょうだい8
ありがとう!

特にトレーニングや難しい芸をしたわけでもないのに、おやつをもらえると、ふーちゃんは、かなりご機嫌になります。

おやつちょうだい9
得した気分

ふーちゃんに芸を教え始めた頃、ちょうだい芸を教えようとしたのですが、その時は覚えず、随分経ってから、自分でやり始めるようになりました。

それから、このちょうだい芸は、嫌いな人を好きにさせる、「いい人大作戦」にも使っています。
週末しか会わない旦那が、「ちょうだいは?」と言いながら、ふーちゃんにおやつをあげるようにしていると、旦那の顔を見た途端、ふーちゃんが足をあげて催促するようになりました。
これは、時々家にやって来る親戚のおじさんが、いつも子供にお菓子をあげていると、「あのおじさん、大好き!」という気持ちになるのと同じですね(笑)

オキナインコ ふーちゃんの芸の動画:おやつちょうだい


ランキングに参加していますので、ポチッをお願いします


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

おやすみの挨拶(おじぎ)芸

今回は、オキナインコのふーちゃんが自然に覚えた「おやすみの挨拶(おじぎ)」芸を紹介します。

夜、ふーちゃんが寝る時に、「おやすみ」、「ねんねしてね」、「また明日ね」などと、挨拶をしていました。ふーちゃんが理解していようがいまいが関係なく、毎日続けていると・・・いつの頃からか、ふーちゃんが深々とおじぎをしていることに気がつきました。

「あれ?」と思い、自分の行動を客観的に振り返ってみると、「おやすみ~」と言いながら、私自身、ふーちゃんに深々とおじぎをしていました・・・。
つまり、寝る時の挨拶は、「おじぎをする!」と、ふーちゃんが学習してしまったのですね(笑)

普段は、鳥カゴにカバーをかけているため、暗闇の中で、おじぎをするふーちゃんですが、それだと暗くて撮影できなかったため、カバーを少し外した状態で、ふーちゃんに「おやすみ」の挨拶をしてみました。(数日にわたって、撮影をしています)

おやすみの挨拶1
「おやすみ」と言うと、

おやすみの挨拶2
おじぎをする、ふーちゃん

おやすみの挨拶3
「ねんねしてね」と言っても、

おやすみの挨拶4
おじぎをする、ふーちゃん

おやすみの挨拶5
「また明日ね」と言っても、

おやすみの挨拶6
おじぎをする、ふーちゃん

ふーちゃんは、就寝専用の鳥カゴに入って眠るのですが、この鳥カゴの中でしか、おやすみの挨拶(おじぎ)をしてくれませんでした。試しに、寝る時間帯ではない日中のトレーニング時に、「おやすみ!ねんねしてね!」と言ってみたところ、ふーちゃんは「えっ!」という顔をし、固まってしまいました。「おやすみ」は、寝る時の挨拶と、ちゃんと理解しているのですねぇ~。

オキナインコ ふーちゃんの芸の動画:おやすみの挨拶(おじぎ)をする



ランキングに参加していますので、ポチッをお願いします


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

「運動」の掛け声で背伸びをする

野生のオキナインコは、集団で生活するため、仲間意識がとても強い種類のようです。そのため、ふーちゃんも、いったん仲間と認めた人間の動きを真似することがあります。今回は、オキナインコのふーちゃんが、自然に覚えた運動芸を紹介します(芸というほどのものではないのですが・・・)。

生後約半年でお迎えしたふーちゃんは、当初、人間との接し方がよく分からず、鳥カゴの中で、じっとしていることが多かったです。そのため、ふーちゃんとコミュニケーションを図るべく、いろいろな仕草をして見せたものでした。その中の一つで、「運動」と言いながら、両腕を上にあげて背伸びをする、というものがありました。これを毎日繰り返していると、いつの頃からか、ふーちゃんも背伸びをし始めました。

それ以降、どのタイミングでも、「運動」の掛け声とともに、ふーちゃんは、この「背伸び運動」をやってくれるようになりました。
それでは、運動芸開始!

運動1_1
スタンバイするふーちゃん

「運動!」と言うと、ふーちゃんが運動(背伸び)をします。

運動1_2
伸びるふーちゃん

ふーちゃんは、何度でも背伸びをしてくれます。

運動1_3
運動(背伸び)中のふーちゃん

ちょっと向きを変えて

運動1_4
「運動」の掛け声とともに

背伸びをします。

運動1_5
伸びるふーちゃん

両腕を上に伸ばす仕草を真似て、ふーちゃんは、自分の足をあげることも(笑)

運動1_6
腕を上に伸ばす仕草を真似て、足をあげるふーちゃん

伸びだけではなく、他の運動をしている時も、「運動中」であることをふーちゃんに伝えると、ふーちゃんも、運動を開始します。
例えば、部屋の中で、ステッパーを使って足踏みを始めると、ふーちゃんも近くに寄ってきて、せっせと運動(背伸び)をし始めます。

ふーちゃんは、他にもいろんな仕草を真似するので、本当に面白いです。その様子も、今後、少しずつ紹介できればと思います。

オキナインコ ふーちゃんの芸の動画:「運動」の掛け声で背伸びをする



ランキングに参加していますので、ポチッをお願いします


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

色当てトレーニング

今回は、虹色ピアノを使用した色当てトレーニングを紹介します。この虹色ピアノは、人間の子供向けのおもちゃで、色や数を学べるようになっています。対象年齢が1歳~となっていますので、現時点では人間の2歳児程度の知能があると思われるオキナインコのふーちゃんにも使えるかも?ということで、試してみました。

結果は、ふーちゃんが大層気に入り、毎日「ウキャ、ウキャ」と言いながら、喜んで遊んでいます。遊び方は、いろいろなおもちゃを見せて、「このカラーは?」と尋ねると、ふーちゃんが、正しい色のピアノキーをくちばしで突っつきます。キーが重く、ふーちゃんがピアノの音を鳴らすことはできないので、キー押しは、こちらで手助けします。

色当てキー1
虹色ピアノキーは8色

それでは、色当てトレーニング開始!
ブルーのおもちゃをふーちゃんに見せて、「このカラーは?」と尋ねます。

色当てキー2
「このカラーは?」と尋ねると、

ふーちゃんが、ブルーのピアノキーを突っつきます。

色当てキー3
ブルーのピアノキーを突っつくふーちゃん

同様に、様々な色のおもちゃを見せると、ふーちゃんが正しい色のキーを突っつきます。

色当てキー4
イエローのおもちゃを見せると、イエローのピアノキーを突っつきます

色当てキー5
オレンジのおもちゃを見せると、オレンジのピアノキーを突っつきます

色当てキー6
レッドのおもちゃを見せると、レッドのピアノキーを突っつきます

さらに、ふーちゃんは、自分自身の色はもちろん、同居中の犬の色も当てます。
「ふーちゃんのカラーは?」と尋ねると、ブルーのピアノキーを突っつきます。

色当てキー7
ブルーのピアノキーを突っつくふーちゃん

「レオン君のカラーは?」と尋ねると・・・

色当てキー8
「レオン君のカラーは?」

色当てキー9
カラーはブラウン

ブラウンのピアノキーを突っつきます。

色当てキー10
ブラウンのピアノキーを突っつくふーちゃん

この虹色ピアノを使った色当てトレーニングは遊びながらマスターしました。これを応用して、色々な物をふーちゃんに見せ、「このカラーは○○!」と教えると、1色を約20分で覚えます。

オキナインコ ふーちゃんの芸の動画:色当てトレーニング


ランキングに参加していますので、ポチッをお願いします


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
鳥類の知能の高さに注目し、独自に研究しています。
オキナインコのふーちゃん(メス、5歳)は、人間の6歳児以上の知能があるようで、1000以上の言葉を理解し、300以上の芸ができます。色(14色)や数字(0~50000)を識別し、数式の足し算・引き算・掛け算・割り算ができ、数百の英単語や日本語を読むこともできます。
鳥のふーちゃんの学習方法は、人間の子供にも役立つかも?!鳥類の地位向上のために、ふーちゃんが頑張ります!

最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR