野鳥になりたいか、鳥のふーちゃんに聞いてみた

気候のよい時は、オキナインコのふーちゃんと一緒に散歩に行き、自由に飛び回る野鳥たちを観察しています。ふーちゃんは、野鳥たちのことを、どう思っているのでしょうか?

海外で出会った野生のインコたちを、ちょこっと紹介。

wildbird1_1
ダルマインコ シンガポールにて

wildbird1_2
サトウチョウ シンガポールにて

wildbird1_3
ホンセイインコ 香港にて

野鳥と比べると、人に飼育されている鳥さんは、幸せなのでしょうか?
これは、多くの飼い主さんにとって、気になる質問かと思います。
そこで、オキナインコのふーちゃんに、ズバリ「野鳥になりたいか?」を聞いてみることにしました。

wildbird1_4
最近、ウサギ用のおうちが大のお気に入りのふーちゃん
「ワキャワキャ」と騒ぎながら日々遊んでいますが・・・野鳥になりたい?

ふーちゃんは、事前に下記のことを学習済みです。

1.野鳥とは、外の世界で生きる鳥のこと。自力で食べ物を探し、眠る場所を見つけ、縄張りを持ち、子育てもする。

2.外の世界には天敵(猛禽類、ネコ、ヘビなど)が多くいて、危険である。

3.外の世界に、ふーちゃんの食べ物はない。特に冬。

これらのことを踏まえた上で、ふーちゃんは何と答えるのでしょうか?
ホワイドボードに下記の質問を書いて、ふーちゃんにYES・NO形式で答えてもらいました(ふーちゃんは日本語が読めます)。

Q1.ふーちゃんは、1羽でお外に行って、野鳥になりたい?
A1.YES

「へぇ~、そうなんだ~」と思い、「ずっと外で生きていく覚悟があるのかどうか?」を、ふーちゃんに聞いてみました。

Q2.ふーちゃんは、私とバイバイして、お外で、ごはんを探して、1羽で生きたい?
A2.NO

ずっと外で生きていく覚悟は、なさそうです。では、今のおうちが好きかどうか?を聞いてみました。

Q3.ふーちゃんは、ここのおうちが好き?
A3.YES

上記の答えから、ふーちゃんの考えが分かりました。「ちょっとだけ、自由に外を飛んでみたいけど、ずっと外で生きていくのは嫌!」ということのようです。
つまり、飼育されている鳥さんであっても、家の中で幸せであれば、それでよし!ということなんですね。

wildbird1_5
家の中が楽しければ、それでO.K!

飼い鳥が幸せに生きられるかどうか?は飼い主さんにかかっていますので、責任は重いですね。

ランキングに参加していますので、ポチッをお願いします


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

ボーリング芸

今回は、オキナインコのふーちゃんが、ボーリング芸にチャレンジします。

小さなボーリングのおもちゃを見つけたので、購入してみました。これは、「ボーリング」というおもちゃであり、遊ぶと楽しいということを、ふーちゃんに伝えます。そして、ボールを転がしてピンを倒す、という遊び方を、ふーちゃんに見せます。

お手本を数回見せて、「ふーちゃんもやって!」と伝えたのですが、近づこうとしません。そこで、ふーちゃんをタオルでくるんで、顔だけ出して、くちばしでボールをコンと突っつかせました。うまくボールが転がり、ピンが倒れたので、ここで大げさに褒めます。「ふーちゃん、すごいねぇ、できたねぇ!」と。これを2回やり、次に、自主的に、ふーちゃんに、やってもらいました。2回練習し、3回目で、いざ本番です!

bowling1_1
ボールをうまく転がせるかな?

ボールは少し重たいのですが、ふーちゃんは、くちばしを上手に使って、ボールを転がしました。

bowling1_2
ボールが転がりました

bowling1_3
ボールがピンに当たり

bowling1_4
ピンが倒れました!

この後、ふーちゃんには、もう1回チャレンジしてもらいました。
新しい物に近づくということは、鳥さんにとって、とっても勇気のいる事ですが、ふーちゃんは頑張りました。上出来です!

オキナインコ ふーちゃんの芸の動画:ボーリングをする


ちなみに、ボーリングとは人が楽しむスポーツの一種であり、人用のは大きく、ふーちゃん用のは小さい、ということも教えました。人が実際にボーリングをやっている映像も、ふーちゃんに見せました。現在、ふーちゃんは、サッカー・野球・ラグビーなどのスポーツも勉強中です。2020年の東京オリンピックまでに、いろんなスポーツを、ふーちゃんに学んでもらい、一緒にTV観戦できたら!と思います。

ランキングに参加していますので、ポチッをお願いします


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

兄弟の中で一番弱かったと告白した鳥のふーちゃん

現在4歳のオキナインコのふーちゃんは、幼鳥時のことも、よく覚えています。以前、ふーちゃんの家族について質問したことがあり、親鳥の色はグリーン、兄弟は、ふーちゃんを入れて3羽、1羽はグリーンで、もう1羽はブルーと教えてくれました。

family1_2
幼鳥時のことも、よく覚えている、ふーちゃん

その後も、時々、ふーちゃんの家族について尋ねることがあったのですが、その中で、一つ、気になる事がありました。それは、ホワイドボードにこんな質問を書いて、ふーちゃんにYES・NO形式で答えてもらった時のことです(ふーちゃんは日本語が読めます)。

Q1.ふーちゃんは、兄弟のことが好き?
A1.NO

ん?と思い、もう一度、同じ質問をしてみました。ふーちゃんの選んだ答えは、「NO」です。数週間後、再び、同じ質問をしてみると、ふーちゃんは、またしても「NO」を選びました。

ふーちゃんの一番好きな動物は鳥であり、その中でもオキナインコが好き!と答えるのに、どうして兄弟は嫌いなんでしょう?
そこで、ふーちゃんの家族について、好き・嫌いを聞いてみることにしました。

Q2.ふーちゃんは、母親のことが好き?
A2.YES

Q3.ふーちゃんは、父親のことが好き?
A3.YES

Q4.ふーちゃんは、グリーンの兄弟のことが好き?
A4.NO

Q5.ふーちゃんは、ブルーの兄弟のことが好き?
A5.YES

家族の中で、ふーちゃんが嫌いなのは、グリーンの兄弟だけでした。

family1_1
グリーンの兄弟が嫌いだった、ふーちゃん

次は、兄弟間の力関係について、ふーちゃんに質問してみました。

Q6.ふーちゃんは、兄弟といっぱいケンカした?
A6.YES

Q7.兄弟は、ふーちゃんを噛んだ?
A7.YES

Q8.ふーちゃんは、兄弟を噛んだ?
A8.YES
※ふーちゃんも、応戦していたようです

Q9.兄弟の中で一番強いのは誰?
A9.グリーン
※他、ブルー、ふーちゃん、の中から選択

Q10.兄弟の中で二番目に強いのは誰?
A10.ブルー
※他、グリーン、ふーちゃん、の中から選択

Q11.兄弟の中で一番弱いのは誰?
A11.ふーちゃん
※他、グリーン、ブルー、の中から選択。2回質問しても、「ふーちゃん」を選びました。

これは、衝撃です!それまでは、ふーちゃんは、とても気が強い子なので、オキナインコの中でも、相当強い方だと信じていました。兄弟の中では、一番弱かったのですねぇ。

ふーちゃんの答えから作成した図です。兄弟のオス・メスについては、事前に、ふーちゃんから教えてもらいました。

family1_3

これで、ふーちゃんが兄弟のことが嫌い!と答えた理由が分かりました。嫌いだったのは、グリーンの兄弟だけでしたが、たくさん兄弟ゲンカをして、負けることが多かったようなので、ひっくるめて兄弟は嫌い!となったようです。

family1_4
兄弟の中で一番弱かったのは誰? 「は~い!」

ふーちゃんを通して、知らなかった世界が見えてくるので、本当に面白いです。

ランキングに参加していますので、ポチッをお願いします


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

挨拶しないインコは嫌いと答えた鳥のふーちゃん

ふーちゃんをお迎えしたペットショップに、先日、ふーちゃんを連れて行ってきました(ふーちゃんは、年に2回、健康診断を受けています。鳥専門の獣医さんに診てもらって、健康であることを確認の上、ペットショップへ同行させました)。

そのショップに、ふーちゃんがいたのは約4年前のことなので、ふーちゃんの知っている鳥さんは、もういないはず。さて、ペットショップでたくさんの鳥さんと出会ったふーちゃんの反応はいかに?

ショップには、グリーンのオキナインコの幼鳥がいたので、その子のケージの前に行って、ふーちゃんとご対面させると、「ギャアギャアギャアギャア~~~!!!」と、ふーちゃんが、とんでもない大声を出してしまいました。他のインコたちも、大騒ぎを始めてしまったので、すぐさま、その場を退散。

家に戻ってから、ふーちゃんが子供の頃、あのペットショップにいたことを説明し、私がふーちゃんを〇円で買ったよ!と伝えると、ふーちゃんは、とても喜んでいました(ふーちゃんは、お金についても学習済みです)。

「そういえば、ショップで、どうして、ふーちゃんは大声を出したのかしらん?」と疑問がわいてきて、ショップやインコたちのことを、ふーちゃんに聞いてみたくなりました。ふーちゃんは日本語が読めるので、ホワイドボードに文章を書いて、下記の質問をしてみました。ふーちゃんには、複数の選択肢の中から答えを選んでもらったり、YES・NO形式で答えてもらったりしました。

Q1.ふーちゃんは、私と一緒に、あのショップに行くのが好き?
A1.YES

Q2.ふーちゃんは、あのショップにいたインコたちに何と言った?
A2.ふーちゃんだよ
※他、こんにちは、はじめまして、の中から選択。あの「ギャアギャア」は、「ふーちゃんだよ!」と言っていたそうです。それで、他のインコたちも、「誰だ?誰だ?」と騒ぎ始めてしまったのですねぇ。


greet1_1
ふーちゃんは、ショップのインコたちに自己紹介をしたそうです

ふーちゃんの記憶力チェックのため、グリーンオキナについても質問してみました。

Q3.あのショップにオキナインコはいた?
A3.YES

Q4.あのショップにいたオキナインコはブルー?
A4.NO
※ふーちゃんは、色についても学習済みです

Q5.あのショップにいたオキナインコはグリーン?
A5.YES
※グリーンで正解

Q6.あのショップにいたオキナインコはオス?
A6.NO

Q7.あのショップにいたオキナインコはメス?
A7.YES
※性別の記載がなかったので分からないのですが、ふーちゃんいわく、メスとのこと。

Q8.あのショップにいたオキナインコは子供?
A8.YES
※生後数ヵ月なので正解

Q9.ふーちゃんは、あのショップにいたオキナインコが好き?
A9.NO
※3回質問してもNOを選びました。

Q10.ふーちゃんは、どうして、あのショップにいたオキナインコが嫌い?
A10.はじめましてを言わなかった
※他、かわいくない、お利口ではない、の中から選択。確かに、あのグリーンオキナは、ふーちゃんを見ても無言だったような・・・。


greet1_2
初対面のインコには、きちんと挨拶をすべし!

Q11.オキナインコの「はじめまして」は何と言う?
A11.ギャアギャア
※他、キャッ、グル、ピュル、の中から選択。これは本当かなー?

ふーちゃんをお迎えしたのが生後6ヵ月の時だったので、アメリカと日本のショップとに、それぞれ何ヵ月いたか?を、ふーちゃんに聞いてみました(ふーちゃんは、カレンダーについても学習済みです)。

Q12.ふーちゃんが子供の時、あのショップに何ヵ月いた?
A12.5ヵ月
※1~6ヵ月の中から選択。

Q13.ふーちゃんが子供の時、アメリカに何ヵ月いた?
A13.1ヵ月
※1~6ヵ月の中から選択。アメリカに1ヵ月・ショップに5ヵ月いたとなると合計6ヵ月なので計算は合っています。

Q14.ショップにいたインコの中で、ふーちゃんが会ったことのあるバードはいた?
A14.NO
※ふーちゃんがショップを去ってから、約4年も経過していたので、さすがに知鳥はいなかったみたいですねー。

ということで、ふーちゃんは挨拶には非常に厳しい、ということが判明しました。挨拶がきちんとできない鳥は礼儀知らず、ということになるようです。そして、ふーちゃんにとって、これは人も対象だと気づきました。

思い返してみると、普段から、ふーちゃんと初対面の来客については、必ず、ふーちゃんに紹介をしていました。「はじめまして。〇〇ちゃんだよ!」と。そうすると、ふーちゃんは、とっても上機嫌になっていました。人も鳥さんも、挨拶は大事ってことですねぇ。

ランキングに参加していますので、ポチッをお願いします


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

他のインコの言葉が分かるか、鳥のふーちゃんに聞いてみた

生後約半年のふーちゃんをお迎えするまでの間、ふーちゃんは大きなペットショップにいたため、多くの種類のインコたちと接していたと考えられます。そこで、種類別にインコの言葉が分かるか、ふーちゃんに聞いてみることにしました(ふーちゃんは、事前にインコの種類を学習済みです)。

lang1_1
ふーちゃんは、他のインコの言葉が分かるかな?

ふーちゃんは日本語が読めるので、ホワイドボードに質問を書いて、下記の質問をYES・NO形式でふーちゃんにしてみました。

Q1.ふーちゃんは、ヨウムが何を言っているか分かる?
A1.YES

Q2.ふーちゃんは、オカメインコが何を言っているか分かる?
A2.YES

Q3.ふーちゃんは、コザクラインコが何を言っているか分かる?
A3.YES

Q4.ふーちゃんは、ボタンインコが何を言っているか分かる?
A4.YES

Q5.ふーちゃんは、セキセイインコが何を言っているか分かる?
A5.YES

ふーちゃんは、実際に接したことがあるインコについては、何を言っているか分かるようです。ちなみに、ペットショップで私が目撃したふーちゃんは、両隣のケージにいたイエローのオキナインコとヨウムとコミュニケーションをとって鳴き合っていたし、この3羽はとても仲良しだったと店員さんからも伺っていました。

lang1_2
ふーちゃんはコミュニケーションをとったことのあるインコの言葉は分かる!

ついでに、庭を訪れる野鳥たちの言葉が分かるか?についても、ふーちゃんに質問してみました(ふーちゃんは、事前に野鳥の種類を学習済みです)。基本、鳥たちはおしゃべりなので、庭を訪れる野鳥たちも、よく鳴いています。

Q6.ふーちゃんは、ヒヨドリが何を言っているか分かる?
A6.NO

Q7.ふーちゃんは、シジュウカラが何を言っているか分かる?
A7.NO

Q8.ふーちゃんは、スズメが何を言っているか分かる?
A8.NO

Q9.ふーちゃんは、キジバトが何を言っているか分かる?
A9.NO

実際に接したことのあるインコの言葉は分かるふーちゃんですが、野鳥の言葉は分からないとのことでした。
窓ごしに、野鳥の鳴き声は聴こえるし、ふーちゃんの鳴き声も外に聴こえるので、いずれ相互にコミュニケーションをとってもらいたいなーと思っています。まずは、スズメの言葉をお勉強して!と、ふーちゃんに伝えてあるのですが、どうでしょうかね。野鳥とも意思疎通ができれば、素晴らしいですね。

ランキングに参加していますので、ポチッをお願いします


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
鳥類の知能の高さに注目し、独自に研究しています。
オキナインコのふーちゃん(メス、4歳)は、人間の6歳児以上の知能があるようで、1000以上の言葉を理解し、300以上の芸ができます。色(14色)や数字(0~10000)を識別し、数式の足し算・引き算・掛け算・割り算ができ、数百の英単語や日本語を読むこともできます。
鳥のふーちゃんの学習方法は、人間の子供にも役立つかも?!鳥類の地位向上のために、ふーちゃんが頑張ります!

最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR